®損害保険協力申請を使って下さい

®損害保険協力申請とは?

災害等で保険金や助成金の申請のお手伝いをさせて頂くサービスです。被害にあわれた場合に被害調査、報告書作成、保険会社や関連機関との折衝までを当社が一括で請け負います。

このサービスを使うことにより、通常より高い金額の、保険金や助成金が適応された実績があります。保険会社代理店様からも信頼頂いているサービスです。

火災・家財・地震保険は、調査報告によって保険査定額が変わること知ってますか?

火災・家財・地震保険を適応する際に、しっかりとした調査報告をしなければ、保険の査定がマイナス評価される場合があることをご存知ですか?当社は、しっかりとした調査及び報告書を作成致しますので、適正な査定が得られます。調査報告でお悩みの方、相談したい方がいらっしゃいましたら、是非当社にご連絡ください。

当社が選ばれる5つの理由

1、 赤外線カメラを搭載したドローンを活用しての調査診断が出来ます。

目視では見逃してしまうような、数㎜単位の破損、ひび割れ等もしっかりと点検することが出来ます。

2、 基礎から屋根・屋上までドローン撮影にて被害状況写真を細かく点検し、報告書を作成致します。

従来、屋根や目視では確認の難しい部分もドローンを使うことで調査が可能となります。床下から屋根まで、目視では確認できない箇所の破損、ひび割れも見逃しません。

3、 細部まで被害状況写真を報告書とする為、被害復旧見積りと一致出来ます。

文章だけでなく、ドローンを使った細部までの写真を提出することが出来るので、被害復旧見積と一致することが出来ます。また、赤外線カメラ撮影が出来るので、目視ではわからない、外壁の浮きなども確認することが出来ます。


4、 詳細報告書での対応となるため、現場査定人簡易判断による適正査定を受けられる可能性が高いです。

簡易的な報告書やあいまいな報告書で提出した場合、厳しくチェックされるため、低い査定額となる場合があります。細部まできちんとした報告書を提出することで、速やか且つ適正査定に繋がる確率が高くなります。


5、 損害保険協力業者のため、常に最新の情報・ノウハウを入手しております。

当社は、保険代理店【株式会社KRC】と強いパートナーシップを結んでおりますので、頻繁に査定に関する情報交換を行っております。その為、点検箇所、報告書の書き方など細部に渡って、適正査定に繋がる最新の情報・ノウハウを持っております。